スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ラスト・イニング
評価:
あさの あつこ
角川書店
¥ 1,260

この方の本を読んでみたくて、でも、前回はエッセイみたいなものを借りてしまったので、次こそは!と借りたのがこの本です。

えーと、あとで調べたら「バッテリー」の続編だったらしいです。
どうも入りにくいと思った。。。

スポーツマンにしてはイヤミな発言が多くてなんとなくついていけなかった。
こんなにひねくれちゃうものなのかな。友達に対しても。
もちろん、奥にある気持ちはよく分かるけど。そういうキャラで受け入れられているのも分かるけど。

本編を読んでいる人にはそのあたりも懐かしいのかもしれませんね・・・

漫画 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://kuneko.jugem.jp/trackback/743
Trackbacks
大人気小説「バッテリー」。あの伝説の試合がここに──!! 全国劇場公開される人気小説「バッテリー」。 その中でも屈指の人気キャラクター...
| 粋な提案 | 2010/09/13 6:53 PM
Recent Entries
Categories
Recent Comments
Recent trackback
Search this site :