スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
プリズム
評価:
百田 尚樹
幻冬舎
¥ 1,575

家庭教師先の家で出会った不思議な男性。会うたびに違う姿を見せる彼には重大な秘密があり・・・

恋愛小説とは思いもよらずに読み始めたので、思った以上にときめいてしまいました。
その病気の症状や治療も興味深くて夢中で読めますが、さらになかなか会いたい相手に会えないという状況も焦らされます。キャ。
読了感は結構ハードです。
| comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://kuneko.jugem.jp/trackback/1065
Trackbacks
いま目の前にいるのは、私が愛した“あなた”ですか? かつて誰も経験したことのない、切なくミステリアスな恋愛の極致!! 「僕は、実際には存在しない男なんです」 世田谷に古い洋館を構える資産家の岩本家...
| 粋な提案 | 2013/09/17 11:52 PM
Recent Entries
Categories
Recent Comments
Recent trackback
Search this site :