スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
うたと旅する
朝はいつもどおりに会社。
急いでサーバを立ち上げて、脱出!!

川口へ向かいます。

友達の演奏会なのです!
Ensemble Evergreen
〜うたと旅する〜
第4回演奏会


川口総合文化センターLILIA音楽ホール

14:00〜

2泊3日の合唱音楽旅行へ招待していただきました。

1st day ヨーロッパ合唱音楽旅行
2nd day 世界のア・カペラソング
OPTIONAL TOUR -Night Show-
3nd day 世界に伝えたい日本の旅


時代の背景とそれによって移り変わる歌。ふむ、面白い!
その後、世界のアカペラソング。
これは、結構変わった歌を集めたのか、本当にこういう歌が普通なのか。
言語が持つ癖もあるだろうし、メロディもあるだろうし。

ナイトショーは笑わせてくれました!
安心して笑える。

最後は日本の歌。
谷茶前ってのは、私が中学の時吹奏楽コンクールの課題曲にそっくりでした。
懐かしい〜!!


人の声って気持ちがいいですよねー。
こういう合唱団の飲み会はノッてくると歌い出すのか、が気になる。
今度聞いてみよう。


さて、みんなのお茶のお誘いを振り切り、ダッシュで銀座へ向かいます。
このチャンスに見たかった「京鹿子娘道成寺」。
ギリギリだったので立ち見です。1時間10分!
これはまた別に・・・・。


その後、ジムへ。
本当は歌舞伎座に間に合わなかったら行こうと思って荷物を持ってたんですが。
今送別会ラッシュだし、残業も多いし、2時間でも行けるなら行っちゃおう!とイキオイで。

すでに足が疲れてガクガクでしたが、ストレッチと筋トレ1時間と15分ほど走ってお風呂入って終了。


丁度、仕事帰りの旦那と一緒になったので一駅戻って後輩が超オススメするラーメン屋さんへ。

もうね、コッテコテのコッテコテ。
途中で箸が止まりました。
味は美味しいと思いますが、ドレッシングの上だけ食べてるみたいだ!!
うえー。

脂を抜くため一駅歩いて帰宅。
胃が重くて眠れず。
うーむ。


その他音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
クラリネット五重奏曲
Afternoon Concert
愛知県立芸術大学生によるクラリネット五重奏曲


ART HALL

12:20〜

ウェーバー「クラリネット五重奏曲 変ロ長調 Op.34」


夏休みのせいなのか、いつもより混んでた気がします。
でもサラリーマンばっかりだから・・・夏休みのせいってこともないのか。


さて、クラリネット五重奏ですが。
クラリネット、第一ヴァイオリン、第二ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの編成です。
クラリネットが5人いると思っていたのは私だけ・・・?

さてさて、第一楽章から第四楽章までありました。

もう、ヴァイオリン群が演奏を始めた途端に、爽やかな高原に移動したような気分。
かなり音が響きますねー。このホール。
冷房もガッツリ効いてるし、座り心地もいいし・・・でもって、いい音楽・・・。
これで起きてろってのがどだい無理な話。

クラリネット、すごい!
キィーっていう高い音からいきなり低音に移ったりします。
そして心地よい音色。
このざらっとした感触が好きなんです。

いやー。すてき。

しかし、行き帰りは暑くて地獄。
その他音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
浪曲
浪曲・赤坂日本財団亭

日本財団バウ・ルーム

浪曲:太田ももこ
曲師:佐藤喜美江


本日は、オペラと浪曲がかぶりまして。
朝からずっと悩んで悩んで悩みぬいて。
先輩の「浪曲のほうが珍しいよね?」という言葉に後押しされて、浪曲を聴きに行くことに。

ガラガラだったらどうしよう?と思ったけど、意外と盛況でしたよ。

三味線を持ったお姉さんとピンクの袴の太田さん。
なにげに「おはよう浪曲」とかのテレビ番組にも出演されているそうです。

私、浪曲ってなんかただうなってるだけのものかと思ったんですけど。
講談・・って説明してました。

そうなんです。
まるで落語とか講談のようです。唄付きの。

お話は、
お祭りがあるので、永代橋を渡っていた備後屋のおみよとそのムコは橋が落ちたのに巻き込まれ、行方不明になります。
備後屋は娘を必死に探しますが、見つかりません。
ある日、備後屋を役人が訪れ、娘が下町の貧乏職人の家に世話になっていることを伝えに来ます。
職人は、娘から聞いた備後屋のヒドイ話を役人と父親に伝え・・。

人情話です。
とってもいいお話でした。
ちょっとジーンとしちゃった。

浪曲とはなんぼのもんだい!?と偉そうに見てたけど、最後は身を乗り出すように聞き入ってしまった。

また、太田さんの表情豊かに演じ分ける様も夢中にさせられた原因ですね。

機会があったらまた行きたいぞ!!
その他音楽 | comments(0) | trackbacks(0)
Recent Entries
Categories
Recent Comments
Recent trackback
Search this site :